スポンサード リンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

ポメラニアンを飼う場合のコツ

ポメラニアンの人気は、今も昔も変わらず、
一定の需要があります。大型犬が流行していた時も、
ポメラニアンの人気はありましたから、継続して人気のある犬種です。

そんなポメラニアンの飼い方のコツを紹介します。

8804738.jpg

ポメラニアンの食事の注意点

3ヶ月くらいまでのポメラニアンには、1日に3回から4回に分けて、
ご飯を与えます。元気があっても、食欲がなく、
ご飯を残すようであれば、SOSかも知れません。

成犬になると、1日に1回~2回のご飯となります。
ポメラニアンは、小さい体つきをしているので、胃も小さく、
長い時間をかけて、少しずつ食べるポメラニアンが多いので、
なるべく、ご飯の時間はたっぷり取ってあげるようにしましょう。

良く、しつけということで、残してしまったご飯は、
その場で片付けなくてはならないといわれていますが、
ポメラニアンに関しては、そのまま置いておいてあげても良いかも知れません。
夏場は、ご飯が傷まないように気をつけてください。

ポメラニアンの住みやすい環境を整えよう

ポメラニアンは、小型犬なので、足腰が強くありません。
つるつると滑るようなワックスかけたてのフローリングなどは、
余分な力が足腰に負担をかけてしまいます。
そういった負担は、ポメラニアンが老犬となった時に、
足腰の異常や病気につながることがありますので、
ポメラニアンの生活する環境はなるべく、フローリングではなく、
絨毯やカーペットの上で過ごせるようにしてあげましょう。

ポメラニアンの被毛のお手入れ方法

ポメラニアンのシャンプーは、時に汚れた時などでなければ、
月に1回ほどが目安となります。洗いすぎてしまうと、
皮膚トラブルを起こしてしまったり、毛吹きが悪くなったりします。

シャンプーは、質の良いものを使い、
きちんと洗い流すことがポイントです。シャンプーの後は、
ブラシをかけながら、しっかり完全にドライヤーで乾かしましょう。

ポメラニアンのコートは、短くてふわふわとしているアンダーコートと、
長くてしっかりしているオーバーコートからなっています。
夏場は、このアンダーコートが皮膚を日光から守ってくれるので、
無理にムダ毛処理をしたり、トリミングはしなくとも大丈夫です。

ポメラニアンに必要な運動量

小型犬とはいえ、ポメラニアンにも運動は大切です。
大体2ヶ月くらいになったら15分ほど、半年くらいになったら40分ほどの、
運動を毎日してあげると良いようです。
犬の本能で、自分に向かって縦に動く習性がありますので、
幅はなくとも、真っ直ぐ走れるようなスペースがあると良いでしょう。

ゆったりとしたお散歩も大切ですが、
ドッグランなどのスペースで、ポメラニアンの思うがままに、
走らせてみるのも、良い運動です。

スポンサード リンク

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示

  • SEOブログパーツ


livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

リンク
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブログランキング

FC2 Blog Ranking
QRコード
QR
採用職種
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。