スポンサード リンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

柴犬がかかりやすい病気

柴犬は、昔も今も変わらず大人気です。
日本の犬も、本当に可愛いですよね。
柴犬は、アレルギー体質なので、アレルギーによる、
皮膚病などになりやすい犬種です。

柴犬
1869590.jpg

アトピー性皮膚炎
柴犬はアレルギー体質なので、植物や、
ハウスダストが原因による、アレルギーが起こってしまい、
皮膚がただれてしまったり、痒みやふけが出やすい犬種です。
人間と同じように、体質が大きいものなので、
塗り薬・飲み薬・食事療法など、根気の必要な治療が必要です。

体を掻くような仕草や、発疹などが見られたら、
動物病院でみてもらいましょう。

外耳炎
外耳炎は、耳が臭い、痒くなる病気です。
原因としては、耳の中に細菌が繁殖したり、ダニが寄生することで、
起こります。耳洗浄を行ったり、薬にて治療をします。

耳が痒い時、犬は、前足を使うこともありますが、
強く頭を振ることがありますので、この仕草に注目しましょう。

白内障
白目が白くにごって、見えにくくなり、視力が低下する病気です。
早期発見することが大切で、点眼薬・内服薬を使って、
病気の進行を抑えることが出来ます。
なかなか予防の難しい病気ですので、定期検査を怠らないようにしましょう。

スポンサード リンク

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示

  • SEOブログパーツ


livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

リンク
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブログランキング

FC2 Blog Ranking
QRコード
QR
採用職種
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。