スポンサード リンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

愛犬に毛玉が出来てしまってなかなかブラシが通らない

毛の長い長毛種の犬種では特に、
毛玉が出来てしまって、なかなかほぐせないと、
悩んでいる飼い主さんも多いです。

当然、毛の長い犬種は毛玉が出来やすく、
毛玉が思わぬ皮膚炎を引き起こすこともあります

そうならないためにも、日頃からケアを
してあげるようにしましょう。

dog0153-051.jpg

頑固な毛玉をとるには、スリッカーが必須です。
スリッカーを使って、少しずつときほぐしてあげてください。

犬の皮膚を傷つけないように、スリッカーを平行にあてて、
徐々にといてあげてください。
まずは、毛玉の毛先からスリッカーをあてて、
徐々に根元へ向かってときましょう。

毛玉が取れて、スリッカーが通るようになったら、
最後にコームを使ってとかしてあげましょう。

◆毛玉用ローションについて
毛玉用のローションが販売されています。
あまり濡らしすぎてしまうと、毛を痛めてしまう原因にもなるので、
軽く濡らす程度にスプレーし、とかしてあげると毛玉がとれやすいです。

スポンサード リンク

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示

  • SEOブログパーツ


livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

リンク
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブログランキング

FC2 Blog Ranking
QRコード
QR
採用職種
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。